FC2ブログ

和風ドールハウスとミニチュアのペリドット書店

手作りドールハウス・ミニチュアを中心にしています(*^_^*)

高齢者の鼻血

先日母がかかりつけの医者に行って帰ってから
鼻血を出したそうです。

私はその時居合わせなかったのですが
いきなりボタボタッと落ちてきて焦った模様。

しばらくしても収まらなかったので
また徒歩4分のかかりつけ医へバックして
診てもらったのですが、「大したことはないから」と言われ、
カットした脱脂綿7個ほどもらって
帰ってきました。

帰って来た母を見ると鼻を脱脂綿で拭いていたので、
驚いて話を聞いた次第です。

その後もちょびちょびながら血が出ていて
気になり、ネットで調べてみたのですが
子供の頃も粘膜が弱くて鼻血を出しやすいのですが、
高齢者も粘膜が弱くなって鼻血が出やすくなるようです。

(小学生の時は男の子のほうがよく鼻血を出していたように思います。
同級生が椅子の上に仰向けに寝かされていた姿を覚えていますが
今は仰向け、とか上を向くではなく、下を向くようで。
時代により対処法はどんどん変わっていくんだなあ。)

うちの母は骨粗鬆症の治療薬を飲んでいるので
そのせいで血が止まりにくいのです。
この薬を飲んでいるせいで
歯の治療も嫌がられることがあり、困ったもんです。

話がそれましたが、完全に止まったのは1時間くらいたってからでした。
脱脂綿7個では足りへん!と申しておりました(^^ゞ

危険か危険でないかは素人にはいまいちわかりません。
10分以上続く鼻血はやはり、お医者さんに診てもらった方が安心なようです。

思い出したことをもう一つ書いておきます。
母の場合は血が鼻(外側)に垂れて良かったです。
口の中へ落ちる鼻血は
そのまま体の中に入って固まることがあるらしく危険なようです。

私もこれから老後は必ず迎える事なので
ここに書いて覚えておこうと思いました。

実際その時になったら忘れて
パニックになってるかも…(^^ゞ

スポンサーサイト



6 Comments

pearlpapie says..."驚かれたかと"
出血は鼻血だろうが、止まらないのは驚きますよね。
実家の母親はパーキンソンなので、症状を抑える薬の中に、血液サラサラ成分が入っているそうで、歯の治療、注射にしても血液がジワーとにじみ出てくるので嫌がられる様です。
私も担当医の先生から何度か薬の副作用の説明を受けて理解に至りました。
でも、驚きますよね。
貴重な情報、参考になりました!
お母さん、マイペースで毎日を過ごされる様にと願います。
2020.11.25 12:06 | URL | #- [edit]
ペリドット789 says..."Re: 驚かれたかと"
こんばんは。コメントありがとうございます。
血が出ているとそれだけで焦ってしまいました(^^ゞ
pearlpapieさんのお母さんのお薬も
血液サラサラ成分が入っているんですね。
薬剤師さんからの説明や説明書きを読んでいても
そうなのかと思う程度でしたが
実際に見て、なるほど血が止まらないんやなあと実感しました。
必要な薬ですが、副作用は困ってしまいますね。
2020.11.27 23:39 | URL | #NODgJjk. [edit]
いとこいさん says...""
お母さまお大事に!

強く鼻をかんだときに 鼻血がよく出ます。血が出た傷が治り また強く鼻をかむ かさべたが取れて
又 鼻血が・・・・・学習力のない私です(;^ω^)
強く小鼻をつまんでいると数に納まります。
お医者様にも強く 鼻をかまないようにとは言われました。
すっきりしないのが嫌でついついです。

いずれにしろ気を付けます。
2020.11.28 20:58 | URL | #- [edit]
ペリドット789 says..."Re: タイトルなし"
こんばんは。
コメント、ありがとうございます(o*。_。)oペコッ
そうです、そうです、
母も私もよくやります(笑)
鼻以外にも手などの肌のかさぶたもつい気になって
はがす方でして。。。
気を付けようと思います(;´∀`)
2020.12.03 23:34 | URL | #NODgJjk. [edit]
pearlpapie says..."ありがとうございました"
お忙しいと思います。ので
来年もよろしくお願いします。
良いお年をv-529
2020.12.28 16:09 | URL | #- [edit]
ペリドット789 says..."Re: ありがとうございました"
なんか時間の使い方が悪くてバタバタの毎日です(^^ゞ

こちらこそ、ありがとうございました(o*。_。)oペコッ
来年はコロナが終息することを願いつつ、
来年もよろしくお願いします(^^)/
2020.12.30 23:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://peridotshoten.blog.fc2.com/tb.php/765-e828c1ae
該当の記事は見つかりませんでした。